福岡・佐賀の車修理、車の傷・へこみ修理なら福岡オートサービスサンルイスへ
 サイト内検索
Today is: (JPN)
社長TV
サンルイス採用情報
板金・塗装のお知らせ
お知らせ
修理料金・見積もり例
板金塗装・修理作業風景
フォルクスワーゲン板金塗装
リンクサイト
サイト運営
国産車種から輸入車(外国車)カスタム車の板金塗装、修理、事故車、様々なトラブルに対応致します。
------------------------------------
有限会社オートサービスサンルイス
福岡県筑紫郡那珂川町今光1-3
TEL 092-953-5917
FAX 092-953-5918
営業時間 9:00-19:00
定休日 日曜日・祝日
お電話受付:平日9:00-18:30
●地図はこちら

URL http://www.sanluis.jp/
サイト名 車の傷(キズ)修理板金塗装の福岡オートサービスサンルイス
●サイトポリシー
------------------------------------
会社概要  >  超・高張力鋼板/アルミニウム板金設備
●超・高張力鋼板/アルミニウム 板金システム(CAP工法)


●現在の車には、超・高張力鋼板/アルミニウムなどの鋼板(合金)が使用されています。これらの鋼板は従来の鋼板と性質が異なります。
例えば、板金の際、へこみ部分に熱を加える作業がありますが、従来の工法では補修部分に400度以上の熱が掛かってしまいます。
この熱が鋼板の性質変化を招き、強度に重大な問題を起こす場合が報告されています。

自動車には衝突時の乗員保護のための安全システムが各所に施されています。ボディー(パネル)も安全システムの一部を担っています。
ボディーは単に見た目のデザインではありません。
乗員保護のために厳密に設計されているのです。
QC スタッドシステム

このCAP工法・板金システムは、400度以上の熱を加えることなく溶接が可能で、補修面(パネル)の裏側に補修跡を残さず作業を行うことができます。また、高張力鋼板の性質変化を起こしませんので、設計時の強度を保つことができる工法です。

パネル裏側に補修跡を残さないということは、自動車の価格査定に深く関わります。
強度、価格査定などを気にしない、スピード・安さ重視の補修を行うと、後々後悔することになるかもしれません。
オートサービスサンルイスは、自動車それぞれの鋼板に対応し、見た目だけではない元の状態に戻すという修理を行っています。最新の設備、工具などを専門職人の技で、お客様の大切なお車と接しています。

国産車はもとより、ベンツ、BMW、ポルシェ、フェラーリ、ルノー、アルファロメオ、チェロキー、ゴルフ・・・ドイツ車・イタリア車・フランス車・イギリス車、など欧州車。GM、クライスラー、フォード、キャディラック、シボレー、リンカーン、などアメリカ車。トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、スバル、ダイハツ、など国産車。また、こだわりの輸入車など、いろいろなお車の鈑金に対応させて頂きます。
 
プリンタ用画面
友達に伝える
前
ブローサム塗装乾燥ブース設備
カテゴリートップ
  会社概要
オートサービスサンルイス-地図


□交通機関をご利用のお客様へ
最寄の交通機関
 
今光バス停より徒歩10分
博多南駅より徒歩18分
チーム・マイナス6%
チーム・マイナス6% 「食い止めよう地球温暖化!!」 アイドリングストップ!!
信号停車中や必要以上な暖機運転を意識することで多くのCO2を削減できます。
もうお分かりですよね。ただ・・めんどくさい 。でもでも、いつも通っている道でこの信号長いなーと思う場所があります。
そのときちょっとだけ思い出してください。 詳しくはチームマイナス6% オフィシャルサイトへ


オートサービスサンルイスでは各種提携クレジットカードがご利用できます。

 
 
BBS7.COM
MENURNDNEXT
正当なCSSです!