(有)オートサービスサンルイス 福岡    TEL 092-953-5917 
  自動車
キズ凹み修理のことなら福岡自動車鈑金板金塗装専門店のサンルイスにお任せ下さい !
  無料お見積り受付中!
e-mail E-MAIL : info@sanluis.jp

ホーム
修理明細
修理見積もり
キズ補修の基礎知識
会社概要
お問い合わせ

有限会社(MAPはこちら)
オートサービスサンルイス

福岡県筑紫郡
那珂川町今光1-3
TEL 092-953-5917
FAX 092-953-5918

e-mail E-MAIL : info@sanluis.jp

  傷(キズ)補修-車の塗装、塗料についての基礎知識

福岡
キズ)・凹み、鈑金塗装のことなら
オートサービスサンルイスに お任せ下さい!

キズ補修の基礎知識実際のキズ補修手順補修用カラー塗料製作
車の塗装、塗料についての基礎知識

■この度、「傷(キズ)の修理」についてお問い合わせが多かった、車の塗装・塗料などについて、私たちの考え方をご説明いたします。ちょっとした傷の修理、拘りのタッチアップにお役立て頂ければ幸いです。
車の傷は様々です。またお客様のご都合もあります。お問い合わせの多くは、以下のようなものでした。

これまで、カラー番号のみの情報を元に塗料を販売していなかったのには理由があります。
それは、カラー番号だけでは、実車(お客様の車)の色には成らないということです。

車は一箇所の生産工場で作られるわけではありません。
生産工場が違うと使用している塗料も異なります。
同じ車種でも、工場単位で使用塗料が異なるのです。
塗料も一定色の塗料はありません。
塗料の生産時にも若干の誤差が出てしまいます。このようなことから、新車時においても同じ色番号を使いながら、生産工場別に色の異なった車となります。また塗料は、複数の性質が異なる素材で作られ、車種によって違いがあります。
アクリル
ラッカー
ウレタン
水性


市販のタッチアップ用塗料の色違いの主な原因は、色番号のもっともスタンダードな色(基準色)をもとに作られていることにあります。一つの車カラーに付き数種類の塗料があります。その中で基準色に最も近い車であればタッチペンでも合うものとなります。またラッカー系塗料、硬化剤など添加物も含まれており、さらに再現性が悪くなっています。色が合っていても、塗装を行う際の工具によっても変化します。 (ブラシ、スプレーなど)
これらの他に、紫外線による色あせ・変色・一旦修理補修した場所の再補修などによる色のずれなどがでてきます。
実車を見ない限り、同色を再現することは、極めて困難なのです。


キズ補修手順
ページトップへ
 


HOME修理見積修理明細工場日記ブログコンセプト会社概要求人案内お問い合せ
個人情報の取扱についてサイトに関する基本方針
福岡県筑紫郡那珂川町今光1-3  TEL 092-953-5917
Copyright (C) 2006 ASS, All rights reserved.

実際の補修用カラー塗料製作手順